All on

久しくブログを更新できないほど仕事に追われてしまった。全ては自分の認識、判断の甘さに起因するので仕方がない。

仕事に追われると自分の時間が毎日1時間くらいしかない。この1時間で何をするかと考える余裕も無く、飲んで寝るのみであった。

人生を充実させようと考えればこのような生活はどこから考えても心身ともに不健康なのだが、やむを得ない状況であったのでひたすら耐える日々が続いた。

このような生活もようやく終わりが見えてきて、精神的には少し余裕が生まれたため久々のブログ更新となった次第である。

振り返ってみてこの生活で何を得たか、失ったかがわかるまでにはまだ時間が必要だが、世の中のたいていのことは死ぬ気でやれば何とかなるのだということは少しわかった気がする。

この生活でわずかに記憶に残った感情の欠片を少しずつ拾って今後の人生に生かして行きたいと思う。



ページトップ