グルメ

オフを如何に楽しく過ごすか、というのはこのブログのテーマであるとともに人生のテーマとも言える。

オフの日、時間にするメジャーなものとして、グルメが挙げられる。

生物は食べなければ生きていけない。人間は進化の結果、火を使い、道具を使い、知恵を働かせ、食べるという行為を如何に安全で楽しいものにするかということを追求してきた。そしてそれはいまだ道半ばであり、食の追求はこれからも続いていくだろう。

肉食動物のように食べ貯めができない人間は、1日に3回前後の食を必要とする。これは、寿命で死ぬまでに食べられる回数が決まっているとも言える。だからこそ、少しでも美味しいものを食べたいものだ。

育ち盛りなら腹がふくれればそれでいいというような時期もあったが、成人した今、一度に食べられる量というのも限られるので、量より質が重視されるようになる。

時間がないときや忙しいとき、エネルギーを補給するためにとりあえず食べないといけないときは、腹5分くらいにして、後でゆっくり食べるのはどうだろうか。

ファストフードを食べるにしても単品やスモールサイズにして、腹一杯にはしない。

仕事を片付けてゆっくりしてから食べるものを厳選する。明日死ぬとしたら何を食べるか?などと考えながら食べるものを選ぶなら、食べるものや味は変わってくるかもしれない。

明日死ぬとしたら何を食べるか?私の今のランキングは以下の通りである。

カレーうどん

お好み焼き

大トロ握り

ギトギトのラーメン

白い御飯と味噌汁

おにぎり

 

 



ページトップ