ホテル

休日に近所のホテルにやってきた。わざわざ泊まる必要はないくらい家から近いのだが、その不必要な感じが贅沢しているリラックス感を生み出すため、あえて奮発してホテルをとった。

最近は、特典やキャンペーンを利用することで、ちょっと外食するのと変わらないコストでホテルに泊まることができる。そういう情報を得るためにはそれなりの労力は必要ではあるのだが、それを補って余りあるリターンがあると私は思う。

年を忘れるパーティーは、余計な心配は排除して楽しむに限る。

今年もありがとうございました。

 

 

 



ページトップ