日本のルール

日本や日本人の良いところとは何だろう?

勤勉、律儀、真面目。

時間、規則を守る。

周りに気を遣う。

礼儀正しく、マナーが良い。

食事がうまい。

こんなところだろうか。海外旅行に行くと、とても実感できる日本人の良いところだ。しかし、以上の長所をバランス良く備えることは、実際のところとても難しい。

以上のことをちゃんとできなかったり、逆にやり過ぎたりしていることを、お互いに許容できないのがいろいろな問題の発端のように思われる。下品に言えば、ケツの穴が小さいことを言う人が増えている。

そして、ルールはそういう「口うるさい人たち」を基準に作られがちだ。

最近、ある公園ではボール遊びはもちろん、飲食、果ては談笑まで禁止だという。近隣住民からの要望を受けてのことなのだろうが、完全にやり過ぎだと思う。いったいその公園に行く意味はあるのだろうか。今の子供は公園でも気を遣いながら遊ばないといけないのだろうか。これでは少子化が加速するのは無理もない。

子供や老人が自殺するような国に未来は無い、といわれるが、日本の自殺率は高い。毎日どこかで電車に飛び込む人がいる。朝から電車にすし詰め状態で乗る、生きている人の顔色だって、笑顔を探すのは大変だ。

社会を変えることは大変だけど、せめて自分や自分の周りの人たちだけでも自然な笑顔でいられるようにすごしたいと思う。

 

 

 

 

 

 



ページトップ